黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

南伊豆旅行は絶景の連続でした

かねてより計画していた、南伊豆旅行。

当初は日本列島を縦断する大荒れの天気がヒットする天気予報だったのですが、さすがは晴れ家族。嵐は早めに過ぎ去り、晴天のなか旅行することができました。

これから、夏休み計画を立てる方、南伊豆は必見ですよ!

 

 西湘バイパスから海を臨む

南伊豆へは、ずっと海沿いを走りつづけです。この道しかないのが、難点なんですけど。。。

f:id:emmapapa:20170604175422j:plain

 

今回、行きは助手席だったので、ほとんど見たことのない海沿いの風景や街並みがとても新鮮。

f:id:emmapapa:20170604175525j:plain

西湘から伊豆方面へのサーフポイントは、大きなうねりが入ってきていて、胸~頭ぐらいはあったかなぁ。

河口付近のポイントは、いまは地形がいいのか、きれいに割れてました。

f:id:emmapapa:20170604175828j:plain

 

まずは下田公園あじさい祭

ぼくたちはサーフィンをしに行くわけじゃなくて、まずはあじさい祭りの下田公園へ。

伊豆下田観光ガイド-伊豆下田観光協会公式サイト- | あじさい祭

 毎年6月1日から30日までの会期で催され、名前のついたあじさいを100種類以上みることができるという祭りです。

 

f:id:emmapapa:20170604204929j:plain

ですが、訪れたのは6月2日。

やっぱ少し早かったかなぁ。。。

f:id:emmapapa:20170604205016j:plain

ちらほら、咲いている株はありましたよ。

この青が山道を覆い尽くしていたら、とてもきれかったでしょうね。

 

ペリー艦隊来航記念碑

f:id:emmapapa:20170604210139j:plain

下田公園(城山公園)から、稲生沢川を臨む下田内港に、ペリー艦隊来航記念碑が立てられています。

1853年、黒船を率いて圧倒的な力を示しながら日本を開国に追い込み、1854年3月31日に、全12か条に及ぶ「日米和親条約」を締結させ、約2ヶ月後の5月25日に、下田「了仙寺」にて、細則付加条約として、全13か条の「下田条約」を締結させたというのがペリーの業績です。

ここの記念碑は、久里浜にあるペリー上陸記念碑と背景がすこし違っていますが、趣がありますねー。近代史が好きな僕としては、かなり興味をそそります。

 

暑くてエマもアイス

少し歩いただけで汗ばむ陽気だったこの日、アイスを買って食べたのですが、エマもご相伴に預かることができました。

f:id:emmapapa:20170604212139j:plain

「さきのほうにクリームがーっ!!」ぺろぺろ。

 

さて、歴史的にはとても興味のある下田でしたが、あまり個人的趣味にファミリーを引っ張ることもできないので、つぎの目的地「田牛海岸」へ出発します。

 

「田牛」では、おもわぬ出会いがあったのですが、これはまたのお話ということで。