黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

SATA SSDからNVMe SSDに換装

Samsung NVMe対応M.2接続SSD 950 proでWindows7をブートさせる で苦戦している、NVMeのSSDを換装しようとして、どうにもこうにもうまくいかないところ。

一旦、初心に返ってまとめてみる。

 

NVMeデバイスとは

SSD(ソリッドステートドライブ)用の通信プロトコル、規格。最近はいくつかのメーカーから販売されている。メジャーなNVMeデバイスはやっぱりSamsungみたい(検索ヒット率から。)  

他にいくつかあるが、値段はSATA SSDの倍以上。 

 

 

なぜうまく行かないのか

NVMeをネイティブサポートしていないWin7

 NVMeのSSDが新しいので、Windows7には標準でデバドラが入っていない。

 じゃあ、導入すれば?となるが、m2インタフェースが1つしかないLenovoのノートPCの場合、デバイスを接続することができず、Samsung950proデバイスドライバーインストーラーでは、「デバイスが入ってませーん。」といってインストールできない。

 もちろん、USB接続用のSSDケースは探したけど見当たらず。(以下はSATA SSD用のケース) 

  

NVMeのSSDはGPTでしかブートできない?

 一部のUSのサイトでは、GPTフォーマットにしていない手順が載っていたけど、そこ以外はすべてGPTフォーマットしていたこと。

 またDELLのサイトでBIOSモードとOSの対応表があったが、NVMeはGPT推奨らしい。いわずもがな、クローン元のSSDMBR...。

BIOSモード/パーティション

レガシー/MBR

UEFI/GPT

ドライブテクノロジー:

SATA/mSATA

NVMe

SATA/mSATA

NVMe

オペレーティングシステム

Windows 7

はい

×

はい

はい

Windows 8/8.1の場合

はい

×

はい

はい

Windows 10

はい

×

はい

はい

 

なので、換装に必要なのは、

  1. 950pro をGPTフォーマット変換
  2. AOMEIでディスククローン(SATA SSD → NVMe SSD
  3. MBRのシステムパーティションを削除
  4. bootsectコマンドでNVMeSSDにブートローダーを組み込む

という流れで行けそうなんだけどな...。