黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

夏休み ボディーボード

 厳しい日差しで、日中帯はまったく活動する意欲を失っているエマパパです。

タイトルとは裏腹に、今年は7月に入っても一向に収束する気配のない業務状況で、週末もなかなかブログに手が出せていません...。

 そんななか、昨日ついに梅雨明けになりましたね。夏到来です!

 

f:id:emmapapa:20160718160427j:plain

ボディーボードで必要なフィンとかを探す

 昨年、初めて子どもたちにボディボードさせるために、湘南海岸へでかけました。それまでは、海水浴の傍らレンタルボードで波乗り遊びしていただけでしたが、初めてのポイントエントリーでした。

 そしたら、海水浴場とはちがう波のパワーに圧倒され、ショアブレイクで巻かれてアウトに出れないわ、ボードについていたおまけ程度のリーシュコードに首締められるわ、と、子どもたちは一応楽しみながらも大変な思いだったので、今年はちゃんとGEAR揃えるぞ!と誓いました。で、今に至る...。

 フィンってピンきりなんですね...

 値段のやすさとそれなりの口コミに惹かれて最初に買ったフィンですが 

リーフツアラー(ReefTourer) ストラップフィン RF0103 ブルー Sサイズ

リーフツアラー(ReefTourer) ストラップフィン RF0103 ブルー Sサイズ

 

 品物が到着して「シュノーケリング」の説明書きを見て愕然..。たしかに。フィン業界といえば、そっちのほうがメジャーか..。

 激しさ的に、段違いだと思われるボディボードシュノーケリングのフィンですが、品物の違いを説明してくれるところを見つけられないまま、他にソックスや流れ止めが必要なことを知り、こりゃセットで買ったほうがいいわ、とヤフオクをチェックすることにしました。

久々のヤフオクはすごかった

 ひさびさのヤフオクでしたが、案の定ボディボードなんてハイシーズンのもの、みんな狙ってますよね...。たまたま目をつけたレディースのボード、リーシュコード、フィン、ソックスのセットを入札してみたのですが、応札の嵐であれよあれよというまに価格が高騰。中古にそんなカネだすか!という値段までいったので、フォールド。

 次に見つけたボードは、まだ1日残ってましたが、ちょっと入札してみようかな、とおもってポチったら、みんな張ってたみたいで、これもいたずらに価格を釣り上げる羽目に...。

 こういう心理戦おもしろいなぁ、と目的と違うところで、面白がったりしてましたが、昨夜、(たぶん連休の合間で需要がなかったんですかね?)すこしだけ小競合したあとに無事落札しました。

 あとは、品物が来たら海にいくだけです。

最後にボディーボードの選び方

 ボディボードは、体力が落ちてきた僕達世代(;・∀・) や、女性に根強い人気があるみたいですね。

 ボードは大体90~110cmぐらい、厚みは5.5cmを中心にサイズがあって、主に長さは身長で、厚みは体重で決めます。

 またボードテイルの形状にも違いがあって(アーチとバットだっけ)、乗り方で選ぶみたい。こだわる人は、ショップに相談するのが一番です。

 フィンは結局どんなポイントがいいのか、答えが見つかりませんでしたが、使いはじめるといろいろこだわりたいところが出てくるんでしょうね。子どもたちのものは、どうせすぐサイズがあわなくなるので、またヤフオクに出そうかな(´・ω・`)