読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

Jin -仁- がアマゾンプライムビデオで無料オンデマンド

ライフハック

 プライムミュージックも始まったアマゾンプライム。

まだプライムミュージックはチェックしていないので、どんなのが配信されているのかわかりませんが、このところ快調に飛ばしているアマゾンプライムです。

 

 それはまたの機会にして今回は、名作と言われた 「Jin -仁-」あの、時空を超えた愛と命の感動物語が、無料で配信されているのでお知らせします。

 

「Jin -仁-」という医療ドラマ

一応どんなドラマかというと、現代の優れた脳外科医である南方仁という医者が、とある事故で、突然幕末の江戸時代にタイムスリップしてしまう、というものです。

 仁という漢字をgoogle検索したら、トップに公式HPがくるほどなので、細かい内容は省きますが。

JIN-仁- 完結編 DVD-BOX

JIN-仁- 完結編 DVD-BOX

 

 

タイムスリップした先は、現代と同じ神田川沿いで、現代のときに見ていた夕陽を江戸時代に来ても見続けつつ、未来の人間が過去を変えてしまっていいのか悩みながら、現代医学で江戸の人々を救っていくという物語です。

 

ここ数年多い幕末、明治維新の時代のドラマ

「Jin -仁-」でも重要人物になっている坂本竜馬ですが、「Jin -仁-」は2009年放映、あの伝説の大河ドラマになった「龍馬伝」は2010年放映、というわけで相乗効果があったのかもしれません。視聴率は20%をキープする怪物ドラマだったようです。

 

まぁ、それはいいとして、幕末好きの僕には、幕末のことがあまり描かれないこのドラマに物足りなさを感じつつ、タイムスリップ物、特に科学力の差を見せつけながらも苦悩する設定、などなど大好物なシチュエーションが盛りだくさんなこのドラマにのめりこんでしまいました。

 

実は話題作だってこと以外なにも知らなかった「Jin -仁-」

恥ずかしながら、このドラマ、医者がタイムスリップするということ以外、なにも予備知識はありませんでした。

ドラマを見て、原作がまんがで「村上もとか」さんという名前の原作者ということを知り、名前からてっきり女性かと思ってましたし。

Wikiかなにかで、原作を書くきっかけについて、「遊郭について調べたところ、家族などに売られた女性の人生をおもい、梅毒を良としながら命を落としていく人々をまんがの世界だけでも救えないか。」という経緯があったことも、同性に対する想いから、と勝手に想像してました。

 

でも、江戸時代の武士家庭というのを割り引いても、出演する女性の描かれ方が、なんとも男性からみた女性像だな~、って思ってたんですよね。

つつましいというか、なんというか...。後になって原作者が男性だと知って、納得しました。

 

そういえば原作のストーリーは、ドラマといろいろ違っているそうですね。

友人に話を聞いてみたのですが、「ネタバレはしないけど、ドラマと違ってハッピーエンド...かな」なんて言ってました。

うーん。そうなのか..でも含みを持たせるあたり、とても気になる...。

 

他にもスペックとかいろいろ あるぜよ。

気になるドラマはいろいろあるんですよね。プライムビデオ。

 

なかなか時間が作れないので見れないのですが、SPEC〜警視庁公安部公安第五課も見れることは確認済み。いつかみたいな。

 

もう2、3ドラマをチェックしてますが、ラインナップ的にTBSオンデマンドと提携してるみたいですね。アマゾンプライムって。

 

Amazonプライムビデオを見る

 

最後に

プライムミュージックは、冒頭で書いたようにまだ試してませんので、いいのか悪いのかわからず、口コミとか評判も特に見てないので何とも言えません、

が最近音楽は流すだけなので、プライムミュージックは重宝しそうです。

 

それより、これだけサービス拡充してくるとプライム会員費を挙げてくるんじゃないかと心配ですね。USのプライム会員は1万円ほどしたと記憶しています。

 

来年どうなることやら。