読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

yahoo天気+防災速報ってかなり使える

ライフハック

 スマホで天気をチェックしている人は多いとおもいます。

 これまで、いくつかの天気アプリ(ウィジェット)を使ってみましたが、僕のなかで一番使えるのは、「Yahoo天気」ですね。

 

f:id:emmapapa:20150914231325p:plain

Yahoo!天気 雨雲の接近や台風の進路がわかる予報情報無料 - Google Play の Android アプリ

 

 これまで、WNIやAccuWeatherとか使ったことありますが、的中率や使いやすさでいうと、やはり安定のYahooというところでしょうか。(mailは飛んでしまったようですが。。。)

 

優れたところは他の情報との連動性

 ウィジェットで、天気予報をみる分にはそれほど他と変わらないと思います。

「これは使える」と思うのが、なんといっても雨雲レーダーです。

 

 集中豪雨の多い真夏の都内で、「昼前はジリジリ暑いのに午後から土砂降り、でも15時過ぎには雨は通りすぎるから外出も安心。」なんてシチュエーションを何度も体験しました。(天気が安定してくる秋口にいうのもアレですが)

 

天気も便利だけど防災速報はもっと使える

 上記のシチュエーションは、予め事前にチェックしている場合ですが、Yahoo防災速報は、プッシュ通知してくれるので、これまた便利。

f:id:emmapapa:20150914232852p:plain

防災速報 - 地震、津波、豪雨など、災害情報をいち早くお届け - Google Play の Android アプリ

 豪雨予報は20mm/h から設定できるのですが、「え?これから降るの?」というような空模様で通知され、上述の雨雲レーダーでチェックすると「確かに雨雲が通り過ぎててる。でも1時間で抜けきるのか。」となって、帰宅時間をずらして傘いらずなんてこともありました。

 

今日の阿蘇山噴火も通知された

 今朝の阿蘇山噴火も通知されました。10時過ぎでしたかね。

ピーカンなのに、いつもの防災通知がなったので、まさかと思ってみたら「噴火」の文字が見え、今度は「遂に箱根山が!?」とちょっと焦り。

 

そしたら、阿蘇山噴火でした。

 

「東京にいるのになんで?」とおもって、初めてですが設定見てみたら、火山速報は全国で通知みたいですね。レベル3以上は通知されるようです。

 

これを仕事にしている人に思うこと

 ITもどんどん社会インフラ化してきていますが、バリバリ民間企業のyahooでこのサービスをしていると、有事の際どうするんだろう、と考えちゃいます。

 そういう企業はいくつもありますよね。

 多分、家族か仕事か、なんてベタですが、2択を迫られて使命を果たされるのでしょう。あの大震災の時もいくつも美談がありました。そういった方々には本当感謝しています。