黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

ミニチュアシュナウザーのお手入れ 耳そうじはとても大事

 

前回、足の裏(肉球)の毛について記事にしましたが、今度はシュナの耳掃除についてです。

 

schnauzer-emma.hatenablog.com

 

 

うちのエマは、ごらんのとおり立つタイプなので、比較的耳は元気なほうですが、それでも気が抜けません。

 

f:id:emmapapa:20150820184910j:plain

 

耳の中の汚れは犬種によっても違いますが、ミニチュアシュナウザーは耳が垂れているので、定期的にお手入れしてあげる必要があります。

 

シュナの耳は病気にかかりやすい

f:id:emmapapa:20150820185537j:plain

元々ミニチュアシュナウザーは、耳をカットする犬種だからなのか、耳が垂れていると病気にかかりやすいそうです。

例えば...

 

  • 真菌(マレセチアなど)感染
  • 細菌(ブドウ球菌など)感染
  • ダニ(ミミヒゼンダニなど)の繁殖

などなど...

 

なので、せめてシャンプーのときには同時に耳掃除もしてあげたいですね。

 

また、シュナは耳の中(耳道)に毛が多く生える犬種ということも病気が多い理由だそうです。

異臭、耳の中が赤い、など症状が出たら、動物のお医者さんにみてもらうようにしましょう。