黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

シュナウのトリミング 足の裏・肉球の毛の手入れ

f:id:emmapapa:20150819234807j:plain

ミニチュアシュナウザーは、丈夫な体をしていてあまり病気しない犬種です。

 

でも、密集したアンダーコートとワイヤーのようなトップコートからなる被毛をもっていて、定期的なお手入れはしてあげないと。

これから不定期ですが、ミニチュアシュナウザーのトリミングやお手入れについて、まとめてみたいとおもいます。

 

  

足の裏の毛が長くなってきたら

バットの間から毛が伸びてきたら、カットしてあげましょう。

ここの毛が伸びたら、フローリングで滑りやすくなって関節をいためてしまうワンコもいますので。

足の裏の毛は、全体をトリミングするよりも頻度は高くなります。

 

 ミニチュアシュナウザーのように小型犬は、足の裏が小さいので、バリカンも小さいサイズを使ったほうが便利ですよ。

 

ウチのエマの場合は、バリカンだとくすぐったがってやらせてくれないので、シザーを使うことも多いです。

 

 

 爪は肉球ツライチかちょい短め

1か月に1回ぐらいは爪を切ってあげたいですね。

爪が長くなると、関節を弱めたり、地面についていない親指の爪が巻き爪になったりしますので、たまに足を持ち上げてみてあげてください。

f:id:emmapapa:20150819235439p:plain

 

以上 ミニチュアシュナウザートリミングの一環で、今回は足の裏の手入れについてお話させていただきました。