黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

ちょーちっちぇーっ! 3cmの世界最小ドローンが開発される。

 

f:id:emmapapa:20150817101934j:plain

photo by  http://axisdrones.com/

 

巷で大ブーム(なのかどうか実はよくわかってませんが)、USドローンメーカーのAXISDrones から、世界最小ドローンが発表されましたよ!

 

AERIUS™ - The NEW World's Smallest Quadcopter ®axisdrones.com

 

  

現時点では予約受付中(機体スペック)

発表された、AERIUS Quadcopterは9月30日出荷開始で、いまは公式サイトで予約を受付けている状態です。

 

1機35ドル。

 

大きさは、3cm X 3cm X 2cm の極小サイズ。

15分ほどの充電で5~7分飛行可能なようです。

LEDで点灯でき、Trick-Modeでいろんな飛行ができるみたいですね。

 

が、カートの出荷先に日本がない(U.S./U.K./Aug./CAD)ので、日本向け代理店が立ってから入手可能になるかとおもいます。

 

 

この小ささなら部屋の中で遊べる

逆に、風があると上手く飛ばないんじゃないかとおもいます。

また、外だと墜落した時に絶対なくしそう(´・ω・`)

 

じつは、こういったホビー用のドローン(4プロペラなのでクワッドコプターと言われているそうです)は、一般的なラジコンの周波数ではなく、2.4GHz 無線を使用しています。

 

ピンときた人はIT系ですかね? 

 

そう、WiFiと同帯域なんですね。ということは干渉する可能性が多いにある、ということらしいです。

今では、各家庭で無線を使用しているとおもいますので、戸外といえど住宅街はWiFi電波は飛びかっているとおもいます。

 

そういう意味でも外は避けたほうが無難ですね。

 

日本向の販売、待ち遠しいですね。