読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒シュナ・エマの日記

黒ミニチュアシュナウザー・エマ と、2児のイクメンとその家族たちのブログです

スポンサード・リンク

羽田空港国内線ターミナルのラウンジ行ってみた。

こないだの出張で、空き時間を利用して羽田の国内線側ラウンジに行ってみたので、そのレビューを。

 

 

羽田(国内線第2)にラウンジは3つ 

公式サイトにありますが、羽田空港国内線第2には3つラウンジがあります

 

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

 

ラウンジは保安検査場外に1つ、保安検査場入ってから2つあります。

 

まずは利用料金について

ラウンジ3つとも料金体系は同じなので、4Fラウンジの看板を載っけておきます。

f:id:emmapapa:20150624152852j:plain

 

 公式サイトにも詳細がありますが、写真にある各社カードのゴールドカードを持っている場合、本人は無料。それ以外の方は1030円かかります。

 

ポルシェカードとアメックスの場合は、1名まで同伴者無料みたいですね。

 

 

エアポートラウンジ3F(保安検査場入る前)

保安検査場通貨絵前の3Fラウンジは、エアターミナルの一番端っこです。

写真の通路をひたすら真っすぐ歩きます。

f:id:emmapapa:20150624150956j:plain

 

ようやく着きました。

f:id:emmapapa:20150624162355j:plain

 

セキュリティチェック前のラウンジはここだけだからか、さすがに混んでました。

f:id:emmapapa:20150624162511j:plain

 

僕は喫煙者なので、喫煙ルームに入ったのですが、ちょっと待って1席空いたという混み具合でした。

 

ラウンジに来る前に、セキュリティチェックを見てみたところ結構混雑(30分のプラカードが...)+家族連れ多し、だったので早めにゲートを潜るため、コーヒー一杯飲んで出ました。

 

 

4Fエアポートラウンジ(保安検査場入った後)

で、セキュリティ通過が思いの外早く、出発まで40分ほど持て余すことになってしまったので、中のラウンジもいってみっか、と決意。

 

保安検査場内は2つあって、1つは検査場近く。

中のラウンジは、遠い(だから空いてる)とは聞いていたのですが、結構歩きました(´・ω・`)。

 

今回のフライトの搭乗口も端のほうだったので、行くことにしたようなもので、そうじゃなかったらちょっと躊躇するなぁ。

 

ゴロゴロ荷物を引きながら歩いて、52番ゲートあたりにエレベータがあるので、これで4Fへ。

f:id:emmapapa:20150624204758j:plain

 

ラウンジ内です。

ピンぼけですね。すみません。m(_ _)m。

 

f:id:emmapapa:20150624204852j:plain

 

 

喫煙者にまさかの塩対応ラウンジ

こちらの喫煙ルームは、それように区切られたような部屋になっていて、ソファーはかなりすり減っているご様子。

喫煙者の肩身の狭さがここにも、という感じでした。

f:id:emmapapa:20150624205134j:plain

 

まとめ

今回、4Fのセキュリティチェック内ラウンジも、結構混んでましたが、それでも空き席はちらほらあって、景色もいいですしやっぱりオススメですね。(喫煙タイム以外)

時間があれば、積極的に使っていこうとおもいます。

JAL(第1)のほうが綺麗に見える(写真)のは、「隣のなんとか」なんですかね...)